So-net無料ブログ作成
自然科学 ブログトップ

ボバク・フェルドウシ 画像 [自然科学]

Nasaのボバク・フェルドウシ氏のモヒカンかっけー!

ボバク・フェルドウシ氏をご存知でしょうか。
彼はNASAの無人火星探査機「キュリオシティ」着陸で
管制業務についている奇抜な髪型の男性職員です。


この彼、ボバクフェルドウシ氏こそ
「NASAのモヒカン男」として人気を集め、
オバマ大統領にすらスターの一人と賞賛された
大人気人物なのです!

EXP=1345023197.jpeg

いやいや、人気なのはわかったけれど、
NASAのモヒカン男って・・・モヒカン男とNASAの間の関連性がわからないよ笑


>> ボバク・フェルドウシ 画像


とはいえ、ボバクさん、
着陸を実況するNASAの中継映像によく登場していたせいか、
天文ファンには大人気なのは間違いないのです。


Twitterで女性ファンからプロポーズまで受けるくらいですからね。
うらや・・・いや、かっこいいですね。
たしかにNASAというとちょっと堅い雰囲気がありますから、
まさか中継でいきなりオペレーターがモヒカンだったら、
ちょっとびっくりするかもしれません。


それにしても女性ファンからプロポーズうけたっていうけど、
返事はどうしたのかしら?


ああちなみにこのフェルドウシさん、
新たな任務につく度に髪型を変えているので、
モヒカンがデフォルトではないみたい。


にしても、オバマ大統領にすら知られる人気者とは!
私もゆっくり動画見てみようかな!?

トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ペルセウス座流星群 2012 自由研究 [自然科学]

ペルセウス座流星群なんて2012年夏休み自由研究に格好のネタじゃない?


今日は昨日より・・・暑かった!


そうそう、ところで
そろそろペルセウス座流星群がふって参りますね。
自由研究の準備はOKかいベイベー?


ペルセウス座流星群が降ってくる時間は
2012年8月10日〜14日未明

・・・にかけてよく見られるとのこと。



最も観測しやすい時間は 8月12日午後9時すぎから13日未明都のことです。。
国立天文台のソースなので適当じゃありません。


田舎だったら、
1時間で30個以上の流れ星が観測できるし、
市街地でも一生懸命眺めていれば数個くらいなら見られるらしいですが・・・
まあ、見れたらラッキってことで。


それと極大日は13日未明ですから、忘れずに観測したいところです。


なにせ月もこの時期はかけていますし、
あまり明るくはならないはずですからね。
月が隠れている間がもっとも見頃ですよ。


ペルセウス座流星群については
1月のしぶんぎ座流星群
12月のふたご座流星群とともに3大流星群と位置づけられている
大変メジャーな流星群です。


方角は真夜中であれば北東のカシオペヤ座の下の方と言われていますが、
あまりアテにせずに(笑)空全体探すとよいです。


14日には月が近世を隠す、金星食もみられますし、
(と言っても、金星隠す直前のほうが感動的なアングルだと思います)
夏休みの自由研究は観測日記つけるだけで、
サクッと終わらせられるかも!?


トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
自然科学 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。