So-net無料ブログ作成

角田美代子 生い立ち [ニュース]

スポンサーリンク




尼崎 事件角田美代子被告 画像が公開されない理由と生い立ち


尼崎ドラム缶コンクリ詰め事件、
ちょっと近年でも例を見ないレベルの凶悪事件なんだけど、
あまり報道されていなかったり、
顔写真が公開されてなかったりするのはなぜ?





とおもったら、どうも犯人の角田美代子なる人物が
在日だってのが原因らしい。
容疑者の韓国籍李正則の名前の報道も消えているみたいだし。


マスコミ・・・どんだけ弱腰だよ・・・


この事件を知らない人のためにちょっと説明しておくと、
兵庫県尼崎市の貸倉庫で昨年11月にドラム缶からコンクリート詰めになった
無職大江和子さん=当時(66)=の遺体が見つかったというもの。

この事件の容疑者として、
大江さんの長女の香愛被告(43)次女の裕美被告(41)
次女の元夫の川村博之被告(42)


そして、川村被告の知人であり、主犯格とされる
無職角田美代子被告の4人が逮捕されたのが事件の始まり。


ところがぎっちょん、これだけでは終わらずに、
関わった人物の自宅の床下などからもザクザクと遺体が掘り出されて、
一体何人殺害したんですかあなた状態に。


今の時点で角田被告周辺や縁戚など、男女8人が所在不明という、
北九州監禁殺人事件を超えそうなほどの凶悪事件ではないかと
悪い意味で注目されているものです。


この角田美代子被告という人物、
生い立ちというか、もともと些細な事に激昂して
謝罪を迫るクレーマーとして、近隣住民から敬遠されていたのだそうです。


角田被告宛ての宅配便を預かって渡すと、「中身が壊れた」「調子が悪い」と弁償を要求されたり、角田被告が、祖母宅に立ち寄った際に、
男性宅前に車を止めていて駐車違反の取り締まりを受けた際には、
その男性が通報したと因縁を付けたり。


もう若い時から893さんもビックリの
迷惑住人だったらしい。どんだけだよ・・・



いったい、被害者は彼女にどうか変わり、
どう最後を迎えていったのか・・・



なんか、あまりに関わっている人が多すぎて、
相関関係もよくわからない大事件ですが、
犠牲者の数が増えるにつれて衝撃は大きくなりすです。


在日だろうと日本人だろうと関係ないよね。
人の皮をかぶったモンスター。
しっかり罪は償って欲しいと思うのは私だけじゃないはずです・・




スポンサーリンク



トラックバック(0) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。